ワイン スペイン

パゴス・アルトス・デ・アセレー / カラタユ Pagos Altos de Acered / Calatayud

スペイン産

ラハス・フィンカ・エル・ペニスカル
Lajas Finca El Peniscal

2006年、マヌエル・カストロはカラタユのアセレーという小さな地域で2.5ヘクタール(おおよそ、250m×100m)のブドウ畑を入手し、テロワール・ワイン造りを開始した。1944年植栽のガルナッチャ・ティンタを中心としたアセレーのヴィンヤードは平均斜度17.5%のイベリコ山系に位置し、北向きから南向きまであらゆる方角を向いている。標高1,020mのヴィンヤードは大陸性気候で暑い夏と極寒の冬を耐えぬかなければならない。しかし、夏季における昼夜の寒暖差と、9月から10月にかけてゆっくりと気温が下がる収穫前の気象条件がアセレーのガルナッチャに理想的な糖度と酸度を供給する。比較的乾燥した夏とイベリコ山系を漂う適度な風がアセレーのヴィンヤードを虫害から守っている。アセレーでは化学農薬を一切使用しない自然に忠実なブドウ栽培を行っている。

ブドウは手摘みで収穫され、保冷トラックでワイナリーへ運ばれる。圧搾までの24時間を6℃で保管された後、10日間のマセラシオン~最高27℃で15日間発酵。発酵完了後、再び約2週間のマセラシオンを経てフレンチ・オーク(500L)でMLF。熟成はフレンチ・オーク(225L )で12ヶ月から18ヶ月(ヴィンテージによる)。その後、最短で10ヶ月間の瓶熟成を経てリリース。

2010年ヴィンテージの生産量はわずかに3,600本、2014年に至っては2,900本。生産量を増やしてまで採算を上げることはしない。最悪のヴィンテージにはリリースしない。実際2011年と2013年はリリースしなかった。マヌエルが造るラハス・フィンカ・エル・ペニスカルは、まさにカラタユの至宝と言えるだろう。

Guia Penin:2010年ヴィンテージ 93、2012年ヴィンテージ 92、2014年ヴィンテージ 93
Wine Advocate:2010年ヴィンテージ 91、2012年ヴィンテージ 92

【種類】赤
【ヴィンテージ】2010
【容量・入数】750ml×6本
【セパージュ】ガルナッチャ100%
【希望小売価格】4,200円(税抜)

商品 Product

うれしいおいしさに健康への願いをこめて世界から…

当社の商品や展示会情報など、不明点はお気軽にお問い合わせください。

TEL:(06)6836-0123

当社の商品や展示会情報など、不明点はお気軽にお問い合わせください。

TEL:(06)6836-0123

Tasty delights for Healthier Life from the World