ワイン スペイン

ドミニオ・デル・ピディオ / リベラ・デル・ドゥエロ Dominio del Pidio / Ribera del Duero

スペイン産

シジャール
Cillar

ドミニオ・デル・ピディオはアラゴン家による家族経営のブティック・ワイナリー。アラゴン家のワイン哲学は歴史を振り返り過去のワイン造りを忠実に実践することである。彼らはキンタナ・デル・ピディオ村に存在する歴史的な洞窟ー16世紀に建築された歴史的なワインセラーを購入しすべてのワインをそこで貯蔵する。キンタナ・デル・ピディオ村は1,000年以上に亘り中世の騎士や修道院、カスティージャ王国の王族(イスラム教徒とのレコンキスタの中心となった王国)にワインを供してきた。すなわち、キンタナ・デル・ピディオ村のワイン造りはキリスト教徒にとって伝説であり、英雄的な産業そのものであった。しかしながら、そのワイン造りは謎にみちていると、現醸造責任者のオスカル・アラゴンは言う。オスカルの父、アマリオが1970年にワイナリーを買い取ったときワイナリーに残されたレシピに則ってワイン造りを実践し、小さな区画を少しずつ買い足していった(ワイン造りの詳細は原則的に非公開)。初めてワインをリリースしたのは1994年ヴィンテージ。スペイン全国で絶賛されマドリードやトレドなどの有名なレストランでオンリストされた。

現在のブドウ畑は合計68Ha。1Ha当り2,800本のブドウを植栽。樹齢15年の若木から100年以上のプレ・フィロキセラを含む。95%のブドウはテンプラニージョで残りは白ブドウのアルビージョ。標高840~900m。畑のほとんどは南東向きの斜面にあり、非常に水捌けの良い砂質粘土土壌。畑の周りは森に囲まれ、冬の霜と厳しい北風からブドウの樹を守る。大陸性気候で非常に暑い夏と過酷な冬をブドウは耐え抜く。夏季から収穫期の昼夜の寒暖差は非常に大きく遅い収穫を可能にする。

・Cillar 2018 平均樹齢25年のテンプラニージョ100%。ステンレスタンクで発酵後、2年目のフレンチオークで3ヵ月間熟成し瓶詰め。

【種類】赤
【ヴィンテージ】2018
【容量・入数】750ml×6本
【セパージュ】テンプラニージョ100%
【アルコール度数】13.5%
【希望小売価格】2,500円(税抜)

商品 Product

うれしいおいしさに健康への願いをこめて世界から…

当社の商品や展示会情報など、不明点はお気軽にお問い合わせください。

TEL:(06)6836-0123

当社の商品や展示会情報など、不明点はお気軽にお問い合わせください。

TEL:(06)6836-0123

Tasty delights for Healthier Life from the World